スマホ・タブレット対応 動画管理データベースソフト


  • ラウンドレッスンや練習場で撮影したスイングをその場限りの活用で終えていませんか?動画をスイング情報と一緒にデータベースに登録して、いつの動画でも条件検索から簡単に瞬時に分析できるようになります!
  • 生徒様、選手別に動画をスイング情報と紐付けてアーカイブ化し、かかりつけのお医者様のデジタルカルテのように、ゴルフ動画のオリジナルデータベースが構築できます!生徒様の長期定着に効果絶大です!
  • スマートフォンやタブレットで誰でも簡単に高画質のスイング動画が撮影できる時代になりました。生徒様自身が撮影されたラウンドや練習場のスイング動画も専用データベースに登録してレッスンのきっかけとしてご活用下さい!

製品概要

Step1. スマートフォンやビデオカメラでスイングを撮影します


※ショット毎に録画開始/停止を押さずに組み全員分のショットを続けて撮影して、後からスイング部分のみを切り出して登録することも可能ですので撮影の手間がかかりません。

step2. 動画をパソコンにコピーします

 ※ 読込み可能な動画形式に関しましては、システム導入前に当社スタッフまで詳細をご確認下さい。


step3. 動画にスイング情報(お名前、ショット状況、クラブ等)を付けて登録します

  • 必要なスイング部分だけを切り出して登録します。
  • 後から検索して傾向分析ができるように動画には打球結果や評価(○/×)も紐付けて登録できます。
  • 動画に紐付けたいオリジナルコメントは複数パターンを定型文として事前に作成することでき、長文であっても登録時にはワンクリックで表示できます。

step4. 登録した全ての動画の中から見たい動画を一瞬で検索・表示しスイング分析が可能になります

  • 同じ日のラウンドの動画を続けて再生してレビューしたり、動画検索からショット状況(ティー・バンカー・アプローチ等)や打球方向などの条件を指定してレビューすることが可能になります。
  • 登録すればするほどユーザーごとの癖や傾向を発見しやすくなり、現状の問題点を視覚的に示してから改善方法を提案するというレッスンに、ツールとして役立ちます。


登録すればするほどオンリーワンのゴルフデータベースを構築できます!

本システムはインターネットが無い環境でお使い頂けます!

先月、1年前、3年前、いつの動画でも一瞬で検索して再生することが出来ます。
データベースソフトを使用するため検索や再生などのレスポンスに時間がかかりません。

ラウンド後にゆっくりと振り返ってレビューできます。
かかりつけのお医者様の電子カルテのように、蓄積されたデータの中から適切な情報を随時提供することが可能になります。



<ユーザー別ログイン機能>
動画分析ソフトには管理者モードとユーザーモードをご用意しています。
ユーザーモードではIDとパスワードを入力してログインします。

ユーザーモードでは他のユーザーの動画は検索できないため、ユーザー(生徒様)が自分で動画をチェックできるサービスをご提案することも可能です。



製品型式: ART-GDBS (ARTRAY Golf database system)

システム構成

 動画登録ソフトウェア

                  動画検索・分析ソフトウェア

マスター

ソフトウェア

  データベース

 ソフトウェア


 ※ 上記の全てのソフトウェアはシステムの初期設定時に弊社スタッフがインストール・設定いたします。

 ※ 動画再生のためのコーデックは推奨のフリーウェアを初期設定時にご案内いたします。